渋谷5Gエンターテイメントプロジェクト

@Shibuya5Gをフォローして
最新情報をチェック

「バーチャル渋谷 au 5Gハロウィーンフェス」Nulbarich、Rin音、ミライアカリが追加決定!

BiSHのバーチャルハロウィーン出演記念 「TOKYO BiSH SHiNE6」の映像・ライブ音源をApple Musicにて独占先行配信も決定!


日程:2020年10月26日(月)~31日(土)
於:渋谷区公認配信プラットフォーム「バーチャル渋谷」内

KDDI株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:髙橋 誠、以下 KDDI)、一般社団法人渋谷未来デザイン(所在地:東京都渋谷区、代表理事:小泉 秀樹、以下 渋谷未来デザイン)、一般財団法人渋谷区観光協会(所在地:東京都渋谷区、代表理事:金山 淳吾、以下 渋谷区観光協会)を中心とする参画企業で組成する「バーチャルハロウィーン実行委員会」は、新型コロナウイルス感染症の影響や予防観点に伴い、2020年のハロウィーン期間中、渋谷区内への来街自粛を要請するとともに、渋谷区公認配信プラットフォーム「バーチャル渋谷」内で、10月26日(月)より「#StayVirtual」をキーワードに、新しい時代にそったバーチャルイベント「バーチャル渋谷 au 5G ハロウィーンフェス」を開催します。

今回、新たな情報の解禁として、アーティストにはシンガー・ソングライターのJQがトータルプロデュースする「Nulbarich」と新世代ラッパーとして注目の「Rin音」、イベントにはバーチャルYouTuber「ミライアカリ」の出演が決定しました。また、すでにご案内済みの BiSH liveの更新として、正式タイトルが「au 5G Presents BiSH バーチャル Live in association with Apple Music」となり、さらに、今回の出演を記念して「TOKYO BiSH SHiNE6」の映像・ライブ音源をApple Musicにて10月16日(金)より独占先行配信いたします。

期間中は仮装したアバターで自由に渋谷を散策が可能で、オンラインライブに自由に参加することができます。

<スケジュール>

今後、参加アーティストや実施コンテンツに関して、随時発表していきます。

<コンテンツ概要>

10月26日(月)
au 5G Presents きゃりーぱみゅぱみゅ バーチャル Mini Live

「バーチャル渋谷 au 5G ハロウィーンフェス」オープニングレセプションにて、バーチャル渋谷初のバーチャルライブを開催。ハロウィーン仕様に変身した渋谷の中心で、一夜限りのスペシャルミニライブを披露!

10月31日、きゃりーぱみゅぱみゅ初のオンラインワンマンライブ開催決定!

「Kyary Pamyu Pamyu Online Halloween Live 2020 THE FAMILY 10.31」と題し、きゃりー自身が大好きなホラー映画の要素をたくさん詰め込んだ、本格的な世界観でお届けするコンセプトライブの配信が決定しました。

詳しくは公式サイトへ http://kyary.asobisystem.com


10月29日(木)
au 5G Presents BiSH バーチャル Live in association with Apple Music

バーチャル渋谷にBiSH降臨!特設ライブステージで、ハロウィーンスペシャルライブを開催。バーチャル空間を最大限に活用した演出で、ここでしか味わえないライブ体験を提供します。

「TOKYO BiSH SHiNE6」の映像・ライブ音源をApple Musicで独占先行配信決定!

11月18日(水)にリリースされる無観客フリーライブ映像「TOKYO BiSH SHiNE6」より、7曲を10月16日(金)より、Apple Musicにて独占先行配信することが決定しました。

▼配信曲「TOKYO BiSH SHiNE6」より 
01 TOMORROW
02 ロケンロー
03 co
04 ぶち抜け
05 LETTERS
06 スーパーヒーローミュージック
07 I’m waiting for my dawn

なお、auからApple Musicにご加入で6か月間無料。この機会にぜひApple Musicをご検討ください。
詳細はこちら:https://www.au.com/entertainment/apple-music/


10月30日(金)
au 5G Presents「みんなの5G」和牛の超高速ライブ

ハロウィーンに染まるバーチャル渋谷で、お笑い芸人「和牛」が今ある5 G を最大限活用した前代未聞の5 G 初お笑いライブに挑戦!
超高速・低遅延・ホログラムでお笑いの可能性を拡張する!?


10月30日(金)
GOOM STUDIO Presents ミライアカリ バーチャル TALK

大人気VTuber「ミライアカリ」が、バーチャル渋谷初登場!
ハロウィーンに彩られたバーチャル渋谷の街から、今夜だけのスペシャルトークショーをお届けします!

©Mirai Akari Project


10月31日(土)
au 5G Presents NULBARICH バーチャル Live

ハロウィーン当日の夜、今話題の「Nulbarich」がバーチャル渋谷の街を盛り上げる!
一歩足を踏み入れれば忘れられない夜が踊りだす、スクランブル交差点パーティー開幕!


10月31日(土)
au 5G Presents Rin音 バーチャル Live

次世代ハロウィーンに、新世代の実力派ラッパー「Rin音」参戦。
ハロウィーン当日のバーチャル渋谷で、リアルとバーチャルをつなぐ渾身のライブパフォーマンスを披露!


バーチャル渋谷 au 5G ハロウィーンフェス

2020年5月に公開した「バーチャル渋谷」がさらに進化し、渋谷のハロウィーンイベントをアップデートします。毎年ハロウィーンの時期になると渋谷には多くの人々が集まり、思い思いにハロウィーンを楽しんでいましたが、今年は新型コロナウイルス感染予防の観点から、「三密」が避けられないハロウィーンイベントは自粛し、その代わりに今年はバーチャル空間でハロウィーンイベントを実施します。

「#StayVirtual」をテーマに、音楽イベントやトークイベントをバーチャル空間ならではの演出で、今までにない新しい体験として提供します。ニューノーマル時代の新しいイベント・フェスのモデルを目指します。

開催概要

日時:2020年10月26日(月)~31日(土)
開催場所:渋谷区公認配信プラットフォーム「バーチャル渋谷」内
共催:一般社団法人渋谷未来デザイン、一般財団法人渋谷区観光協会、KDDI株式会社
後援(予定):渋谷区
特別協力:東急株式会社
公式サイト:https://virtualhalloween.cluster.mu
公式SNS:
<Twitter>‎@shibuya5g
<Instagram>@shibuya5g
<YouTube>渋谷5Gエンターテイメントプロジェクト

バーチャル渋谷

「バーチャル渋谷」では主に2つの体験をお楽しみいただけます。

1つめの体験は、バーチャルイベント会場で開催されるさまざまなオンラインイベントです。お客さまはご自宅からスマートフォンやPC、VRデバイスを使ってイベント会場となる「バーチャル渋谷」に参加できます。アバターを使って会場内を自由に動き回りながら、たくさんの観客と同じ空間を共有し、インタラクティブなオンラインイベントをお楽しみいただけます。イベントの様子は動画配信サービスなどでも配信し、渋谷の新たなイベント会場・発信スタジオとして展開します。イベント会場は、現実の渋谷にバーチャルならではの演出や装飾を加えた特別な空間となっています。

2つめの体験は、これまで実際に渋谷に行かなければ体験できなかった「XRアート」などのXRコンテンツです。リアルな渋谷とつながったもうひとつの渋谷を回遊しながら、さまざまなXRコンテンツをお楽しみいただけます。XRコンテンツは、リアルとバーチャルのそれぞれの渋谷の同じ場所で、同一のものを展開します。渋谷の「デジタルツイン」として、リアルとバーチャルの双方をエンターテイメントで拡張していきます。

(1)コンセプト
・渋谷らしいコンテンツを発信する「場所」をバーチャル空間上に構築。今後、「渋谷5Gエンターテイメントプロジェクト」参画企業等とのコラボレーションを予定。

・渋谷を代表するスクランブル交差点のスポットを回遊可能。スポットは随時拡大予定。

・各スポットでは、リアルな“渋谷”と同様にアーティストによるライブや、トークショー、アート展示などのエンターテイメントが体感できるオンラインイベントを随時開催。

・5Gや最先端のテクノロジーを駆使し、どこからでもアクセスでき、時間や場所など従来の制約を超えた5G時代のエンターテイメントを提供。

・リアルな渋谷の街と連携し同一コンテンツを表現するデジタルツイン(ミラーワールド)のデジタルとリアルが融合する世界を実現。

(2)利用料金
無料

(3)協力企業
クラスター株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役:加藤直人):バーチャルイベントプラットフォーム「cluster」を運営。バーチャルイベント会場において「cluster」を用いた技術協力。

株式会社Psychic VR Lab(本社:東京都新宿区 代表取締役:山口征浩):VR/ARクリエイティブプラットフォーム「STYLY( http://styly.cc )」を提供。デジタルツイン(ミラーワールド)において「STYLY」を用いた技術協力。

SHARE WITH

渋谷5Gエンターテイメントプロジェクトや、渋谷区で行われるプロジェクトの実施内容、au 5Gの取り組みについてなど。詳しくは、こちらからお問い合わせください。

三者が中心に立ち、様々な企業・団体が参画できるプラットフォームを形成。クリエーターやアーティストを支援し、区の掲げる「創造文化都市」の実現に向け取り組んでいきます。

参画企業

  • KDDI
  • 東急
  • 東急不動産
  • PARCO
  • BANDAI NAMCO Arts
  • Digital Garage
  • 株式会社シブヤテレビジョン
  • Live Nation
  • NEC
  • 大日本印刷
  • 株式会社アカツキ
  • イープラス
  • ミクシィグループ
  • DIRECTIONS
  • 三井不動産
  • Netflix
  • MUTEK Japan
  • STYLY
  • SPACE SHOWER TV
  • 株式会社ロボット
  • BAYCREW'S GROUP
  • TRANSIT
  • Inspire High
  • デジタルハリウッド
  • KADOKAWA
  • ANA
  • クリプトン・フューチャー・メディア株式会社
  • サッポロビール株式会社
  • A-Sketch
  • JOYSOUND
  • 渋谷マルイ
  • 109
  • 1964 TOKYO VR
  • CASIO
  • 美容室カキモトアームズ
  • Moment Factory
  • PICS
  • SHOWROOM
  • ソニー・ミュージックエンタテインメント
  • DOMMUNE
  • チケットぴあ
  • TOKYO MX
  • イマジカデジタルスケープ
  • クラスター株式会社
  • CREATIVEMAN
  • XPERIA
  • 株式会社ナターシャ
  • PlayBrain
  • みずほ銀行
  • tv asahi
  • テレ朝POST
  • cisco
  • CINRA
  • stu
  • 後援:
  • 渋谷区
  • 渋谷区商店会連合会