渋谷5Gエンターテイメントプロジェクト

@Shibuya5Gをフォローして
最新情報をチェック

12月20日~25日「バーチャル渋谷 au 5G X’mas」開催決定!空間内に巨大クリスマスツリーが登場!

今年はバーチャル渋谷で「#StayTogether」
“渋谷”からのクリスマスプレゼント!
参加型ゲームやイベントを実施予定


KDDI株式会社、一般社団法人渋谷未来デザイン、一般財団法人渋谷区観光協会を中心とする参画企業で組成する「渋谷5Gエンターテイメントプロジェクト」は、渋谷区公認配信プラットフォーム「バーチャル渋谷」内で、12月20日から25日にかけて「#StayTogether」をキーワードに、コロナ禍にゆれた2020年の世情にあわせたバーチャルイベント「バーチャル渋谷 au 5G X’mas」を開催いたします。

バーチャル渋谷は、2020年5月に日本初の「自治体公認」のバーチャル空間として公開され、現在までに延べ約45万人が体験した日本最大級の配信プラットフォームです。今年1年の締めくくりとして、クリスマスイベントを開催します。
今年は新型コロナウイルスの影響で外出やパーティが自粛され、いつもとは違ったクリスマスシーズンを余儀なくされています。そんな“制限”が多かった2020年だからこそ、自宅にいながらもクリスマスらしい思い出がつくれるよう、“バーチャル渋谷からのクリスマスプレゼント”をコンセプトとした、豪華プレゼントが貰える参加型のミニゲームやコラボイベントなどを開催します。

期間中は、バーチャル渋谷内の各所で幻想的なイルミネーションが点灯され、スクランブル交差点には巨大なツリーも登場し、クリスマス風のフォトスポットも楽しめます。

「バーチャル渋谷au 5G X’mas」では、今回参画する様々な企業とともに、「三密」を避けながら、今までにないクリスマス体験を提供します。

バーチャル渋谷 au 5G X’mas コンセプト

2020年5月、新型コロナウイルス感染拡大による自粛期間中に誕生した「バーチャル渋谷」。ニューノーマル時代における新しい都市モデルとしてコラボイベントやシーズンイベントなどを積極的に開催しました。
この冬のクリスマスシーズンは、恋人や家族、大切な人たちと一緒に過ごせない。そんないつもとは違う今年のクリスマスを余儀なくされていることと推測でき、大切な人たちとリアルでつながる代わりにバーチャルで今年らしい思い出を作ってもらええるよう、渋谷が立ち上がります。

2020年冬、バーチャル渋谷がクリスマスバージョンに変身。幻想的な空間で、胸が高鳴るプレゼントをご用意してあなたをお待ちしています。さあ、まだ誰も見たことのないクリスマスへ。

開催概要

日時:2020年12月20日(日)~25日(金)
開催場所:渋谷区公認配信プラットフォーム「バーチャル渋谷」内
共催:KDDI株式会社、一般社団法人渋谷未来デザイン、一般財団法人渋谷区観光協会
公式サイト:https://shibuya5g.org/
公式SNS:
<Twitter>‎@shibuya5g
<Instagram>@shibuya5g
<YouTube>渋谷5Gエンターテイメントプロジェクト

バーチャル渋谷とは

バーチャル渋谷は、 “渋谷らしい”コンテンツを発信・体験するプラットフォームとして2020年5月に渋谷区公認として誕生。10月に行われた「バーチャル渋谷 au 5G ハロウィーンフェス」では約40万人が体験。先端テクノロジーとエンターテイメントを組み合わせることでバーチャルイベント会場と、リアルな渋谷の街と連携し同一コンテンツを表現するデジタルツイン (ミラーワールド) の2つの体験を提供していきます。

(1)コンセプト
・渋谷らしいコンテンツを発信する「場所」をバーチャル空間上に構築。今後、「渋谷5Gエンターテイメントプロジェクト」参画企業等とのコラボレーションを予定。
・渋谷を代表するスクランブル交差点のスポットを回遊可能。スポットは随時拡大予定。
・各スポットでは、リアルな“渋谷”と同様にアーティストによるライブや、トークショー、アート展示などのエンターテイメントが体感できるオンラインイベントを随時開催。
・5Gや最先端のテクノロジーを駆使し、どこからでもアクセスでき、時間や場所など従来の制約を超えた5G時代のエンターテイメントを提供。
・リアルな渋谷の街と連携し同一コンテンツを表現するデジタルツイン(ミラーワールド)のデジタルとリアルが融合する世界を実現。

(2)利用料金
無料

(3)協力企業
クラスター株式会社:バーチャルイベントプラットフォーム「cluster」を運営。バーチャルイベント会場において「cluster」を用いた技術協力。

SHARE WITH

渋谷5Gエンターテイメントプロジェクトや、渋谷区で行われるプロジェクトの実施内容、au 5Gの取り組みについてなど。詳しくは、こちらからお問い合わせください。

三者が中心に立ち、様々な企業・団体が参画できるプラットフォームを形成。クリエーターやアーティストを支援し、区の掲げる「創造文化都市」の実現に向け取り組んでいきます。

参画企業

  • KDDI
  • 東急
  • 東急不動産
  • PARCO
  • BANDAI NAMCO Arts
  • Digital Garage
  • 株式会社シブヤテレビジョン
  • Live Nation
  • NEC
  • 大日本印刷
  • 株式会社アカツキ
  • イープラス
  • ミクシィグループ
  • DIRECTIONS
  • 三井不動産
  • Netflix
  • MUTEK Japan
  • STYLY
  • SPACE SHOWER TV
  • 株式会社ロボット
  • BAYCREW'S GROUP
  • TRANSIT
  • Inspire High
  • デジタルハリウッド
  • KADOKAWA
  • ANA
  • クリプトン・フューチャー・メディア株式会社
  • サッポロビール株式会社
  • A-Sketch
  • JOYSOUND
  • 渋谷マルイ
  • 109
  • 1964 TOKYO VR
  • CASIO
  • 美容室カキモトアームズ
  • Moment Factory
  • PICS
  • SHOWROOM
  • ソニー・ミュージックエンタテインメント
  • DOMMUNE
  • チケットぴあ
  • TOKYO MX
  • イマジカデジタルスケープ
  • クラスター株式会社
  • CREATIVEMAN
  • XPERIA
  • 株式会社ナターシャ
  • PlayBrain
  • みずほ銀行
  • tv asahi
  • テレ朝POST
  • cisco
  • CINRA
  • stu
  • ディー・エヌ・エー
  • DN Technology & Innovation
  • 株式会社INFORICH
  • J-WAVE
  • MyDearest株式会社
  • OPENERS
  • Supership
  • Geometry Ogilvy Japan
  • フジテレビ
  • プレティア・テクノロジーズ株式会社
  • MONOKROM
  • mediba
  • ローチケ
  • 西武百貨店
  • 日本総合研究所
  • 後援:
  • 渋谷区
  • 渋谷区商店会連合会